治療方法について

girl yellow coats

美容クリニックでしみ治療を行なうということになれば、どのような方法で治療を進めていくことになるのでしょうか。ここでは、多くの美容クリニックで行われているしみ治療についてご紹介します。

一般的に行われているしみ治療というのは「レーザー」を使用した治療になります。レーザーを照射することで、たった1度でしみを消すことができます。非常に高い効果が得られます。ただ、スポットで照射していきますので、多くのしみがあるという人は料金がかさんでしまいますので、他の治療方法が良いでしょう。また、強い光エネルギーでしみを消していくことになりますので、肌が敏感な状態になります。よって、照射をした後にはしっかりとUVケアをすることが大切です。

また、広範囲にしみがあるという場合には「光」を用いた治療が有効です。レーザーに比べてエネルギーは少ないものの、肌への負担が少ない、美肌効果も期待できるという利点があります。光には、フォトフェイシャル、オーロラ、Eライトというような種類があります。いずれも毛穴の開き、ニキビ、ニキビ跡、たるみというような症状を同時に対照することができます。

こうした光やレーザーを使用した治療がメインですが、皮膚科と同じように内服薬や外用薬を用いた治療も行なっています。レーザーをしながら内服薬や外用薬を飲むこともあります。
どういったしみ治療を進めていくかというのは、クリニックのカウンセリングでじっくり話し合います。そうすることで、最適な治療を選ぶことができます。